出会いアプリで付き合うための3ステップ

「中々出会いがない」「出会いがあっても付き合うことが出来ない」そう悩んでいる人もいるかもしれません。
まず人とあまり出会わない仕事をしている人や、職場のほとんどが同性の人、都会でも出歩かない人なども出会いが少ないのではないでしょうか?

ここでは、スマホでもできる出会いアプリを使って、気になる人を見つけてから付き合うまでのステップを細かく見ていきたいと思います。

ステップ1は、自分がどういう人がタイプなのかを知るということです。これを多くの人は顔やスタイルで判断しがちです。もちろんそれで相手を選ぶのは良いと思います。

ですが、長い付き合いをしたいのであれば、そうした変わりゆくところに目を向けるより、自分と合う性格や、将来的にその人とはどういう関係になりそうか、その人は将来どういう方向に進んでいきそうかといったことが大切なポイントではないでしょうか。

そのためには、人を見抜ける力も必要で、表面的には”良い人”でも、ずっと付き合っていくとどうしても受け入れられないところも出てくるかもしれません。なので、容姿やスタイル以上に大切なところを見つけて、自分の本当の理想を知ることが最も大切ではないでしょうか。

それが分かってきたら今度はステップ2です。
アプリの機能でプロフィールを見て、理想の相手が分かったら、じゃあその人はどんなところにいるかを探してみましょう。相手に求める趣味や活動が読書であれば図書館や書店に行ってみるといいですし、スポーツが好きなら何かのサークルに入ってみるのもいいと思います。

そうやってかみ砕いていくと思っていたより簡単に理想の相手が見つかることもあります。そして、理想の相手を知れば知るほど、出会いやすくなるでしょうし、出会ったときの確信も高まります。

ステップ3は、見つけた相手と仲を深めて付き合うステップです。
ここで大切なのは理想の返事がこなくてもすぐに諦めないことです。もちろん相手がどうしても自分と付き合えない理由があるなら別ですが「お互いのことを分かっていないから」とか「あなたとは合わないと思う」といった、一時的な気持ちから出た言葉を鵜呑みにする必要はありません。

断られても自分のことを思い続けてくれる人は中々いません。なので、ずっと相手を思い続けていると、その気持ちが相手に伝わる可能性があります。ただ、それが重すぎると相手から引かれてしまう、軽すぎると友達と思われてしまう、このバランスを取ることが大切です。

この3ステップで、気になる人を見つけて声をかけてみてください。

非日常こそがセックスフレンドと出会えるポイント?

セックスフレンドとの出会い、といった状況を考えてみると、普段は考えられない「非日常感」というキーワードが多いようです。
出会い系サイトを使った出会いもそうですし、電話を使った出会いもそうですし、やはり女性にとって、普段体験することない非日常感といった状態が、セックスフレンドになるきっかけにもなっているような気がします。

例えば旅行という状態です。
旅行というのはもともと、知らない場所に行くからこその旅行です。
また、新しい発見をするための旅行です。
つまり意識的に、日常を脱しようとしている表れなのです。
当然こういった状態のときには、開放感もありますし、気持ちが大きくなっているのも確かです。
旅行のときに、普段はケチるようなお金も、どーんと使ってしまうのも、この開放感の表れです。
この旅行の最中なら、普段ならあまり大胆な行動しないような女性でも、大胆な行動させてしまう可能性があります。
こういった時は、セックスフレンドを探してるような男性にとって、またとないチャンスです。
特に、一人旅をしているような女性はチャンスが倍増する可能性が高いです。
もともと旅行という日常を離れた場所でのこと、開放感に溢れてはいますがどこか寂しさも感じているはずです。
また1人で旅をする位ですから、その旅行のきっかけは寂しさを紛らわすことかもしれません。
その時には、声をかければ反応してくれる可能性は非常に高いと思います。
旅行のときに、地元の美味しい食事を1人で食べるのは誰でも寂しいものです。
きっと食事から仲良くなって、旅行先を案内しながら、セックスフレンドの関係がだとしてもおかしくはありません。

もちろん、定期的に会うセックスフレンドということで考えれば、旅行に来てる彼女ですからなかなか難しいのかもしれません。
でも、意外と週末ぐらいにはお互い会える距離だったりすることもあるので、積極的にトライしてみるのが良いと思います。
またそういう関係なくしまえば、週末に会うというドキドキ感も加味されて、より一層セックスフレンドとして良い関係ができのではないでしょうか。
何事もきっかけ大切なセックスフレンド作り。
旅行だから今後は会えない、といったことを考えずチャンスを伺ってみるのが良いでしょう。
これと同じような状況として、夏なら海、冬であればスキーやスノボが一定離れた開放感溢れる時です。
誰でも経験があると思いますが、海で見た彼女やスキー場で会った彼女は普段間違うよりも、何倍も可愛く見えるものです。
それは普段とは違う非日常感がイメージを増強させているからです。
これは彼女から見た男性に対しても同じことがいえます。
彼女もきっと、海やスキー場で見かけた男性のことを普段よりもすてきだと感じるはずです。
こいた時には知り会える大きなチャンスです。
もともと地元ではなく、遊びにきている者同士、声をかけやすいのも事実ですし、そこからセックスフレンドの関係になるのも難しくありません。
セックスフレンドの関係を探しているのであれば、こういった非日常感を狙ってみるとても良いことなのです。

このように、旅行や海、スキーやスノボなど開放感が高まっている子に声をかけるのはよいのですが、友達同士でやってきている場合には少し注意が必要です。
せっかく声をかけて、お目当ての女性といい感じになったとしても、女性は友達の目を非常に気にします。
もしも友達が「やめようよー」なんて言ってしまった日には、もう終了だと思った方が良いかもしれません。
なので、この人数を確認するという手段が非常に必要になってきます。
もしも、グループで女性が来ているような場合なら、男性側も同人数のグループで責めたほうがまだマシです。
どうしても人数が合わないと、1人浮いてしまったり、浮くだけならまだしも、その1人が反対をしてしまったりすると話がこじれてしまいます。
人数を確認することを忘れずに気をつけてみましょう。
でも逆に、そのおいてしまった女性に声をかけたがうまくいったりすることもあるので、わからないのがセックスフレンド探しの難しい所ですね。

今まで話してきたように、非日常感という状況は女性を大胆にさせます。
何も旅行ではなくても、普段女性と会ってる時にもこの非日常感をしたするとよい効果が生まれます。
普段行かないようなお店であったり、その人の趣味とは全く別のところであったり、新しい体験をさせてあげたり、そういった場合女性は非日常感を感じることになります。
そうすれば、旅行や海やスキーの時と同じように開放感とともにきっとスキもできてくるというものです。
そうなってしまえば彼女との距離はますます近づくはずです。
距離が近ければ、セックスフレンドになる可能性というのは当然増えてきます。
普段からの、行動や、仕草から、彼女を分析して状況によって非日常感を味わせてあげることが大切です。
結局のところ、男性も女性も普段味わえない行動というものを非常に好みます。
セックスフレンドも、普段味わえない行動を味わえる大きな状況です。
何事もトライすることが大切。
彼女びっくりするような状況を考えて、ぜひセックスフレンドをゲットして欲しいと考えています。
きっとその状況はあなたもドキドキしますし、その感覚は彼女にも伝わります。
それがセックスフレンドを見つける重要な要素でもありますし、セックスフレンドの関係を長続きさせるのです。